川井弘子 公式ホームページ
ボディマッピング講座音楽家ならだれでも知っておきたい「からだ」のこと
理論と感覚の間を見事に解説し「目からうろこ」と評判の
川井弘子の「ボディ・マッピング」講座

♪自分のからだのしくみがピンときて、演奏に役に立つ講座♪

「ボディ・マップ」とはからだの地図帳です。
「ボディ・マップ」を修正すると演奏の可能性が広がるかもしれません。
一度、体験してみませんか?

音楽があることは前提で、音や声ではなく、からだの「動き」に注目してみましょう!
本来のからだの機能に気づいてないことがあるかもしれません。
「内側からのバランス」をもっと感じることができるかもしれません。
「ボディ・マップ」が役立つことが判明してきました。
骨を知ると、筋肉が緩み、自由に動けます!骨が支えてくれるから・・・。
関係の中で動きは改善され、呼吸も楽になります。演奏が楽で、自由になります。

アンドーヴァー・エジュケーター川井弘子は、音楽生活を勇気付けサポートします。 今より効率のよい方法が見つかるかもしれません。



「音楽家ならだれでも知っておきたい『からだ』のこと」
(誠信書房)
B・コナブル著 音楽書のベストセラー \2,100
講座は実物大の骨モデルを使っての説明が主ですが、このテキストの使い方、お教えします。当日お持ち下さい。

川井弘子のボディ・マッピング講座
「音楽家ならだれでも知っておきたい『からだ』のこと」
スケジュール2017
東京

AE2日間コース:
2017年11月23日(木・祝)14:00-17:00
2017年12月10日(日)10:00-13:30
会場:未定 

大阪

AE1日コース:
2017年8月20日(日)10:00-17:30
会場:ムジークシューレ大阪・ZG室

倉敷

AE1日コース:
2017年7月29日(日)10:00-17:30
会場:倉敷市芸文館・第2練習室

*全時間の参加が必要です
対象:すべての楽器に対応します

受講料:20,000円 定員:10名
お問合せ・お申込み:info@hirokokawai.com

京都
開催日時
2017年2月4日(土) 18:30-21:00〈終了しました〉
講座内容

川井弘子ボディ・マッピング合唱講座

合唱する人ならだれでも知っておきたい『からだ』のこと

~からだの仕組みを知って豊かなハーモニーで歌おう~

案内リーフレットはこちら(PDF)>>

主催 パナムジカ
お問合せ・
お申込み
パナムジカ ショールーム
075-951-5829 ( 服部) / office@panamusica.co.jp

Andover Educator 1日コース 時間割
1時間目

演奏する為に必要な「からだ」の基礎。
必要な「注意力」とは?

2時間目

からだの「中芯」とバランスの起こる場所のマッピング。
立つ時、座る時。

3時間目

腕・手のマッピング。
腕構造がこんなにも呼吸に関係している?

4時間目

呼吸のマッピング。
吸の構造と動き。横隔膜だけでなくからだ全体は?脊椎は?

5時間目

脚のマッピング。
歌う・楽器を演奏する時、脚に体重はどのように伝わるのか?

6時間目

実際的応用。ひとりずつ演奏しての、グループレッスン。
(聴講のみも可)


AEコース受講生の声
♪30代 ピアノ
左手の親指は、全く痛くなくなりました!!!ものすごく悩んでいたのが、ウソみたいです!!日常的にあった背中の左側の腫れや痛みも・・治まりました!!・・今では、腕も背中もすっきりしています。すごいです!!・・(中略)完全に直すにはとても時間がかかりそうですが、それもまた、できれば楽しみながら、ゆっくりと落ち着いて取り組んでいきたいです。AEのコースを受講して、本当に良かったです!この喜びは、言葉ではうまく表現できないです!!

♪40代 テノール
本を読んでいてもピンとこなかった部分が、先生の講座を聞くうちに間違った感覚を持っていたことがわかってきました。「気づき」を促されると、受講したすべての人の音が、声が変わり、驚きました。
新たな演奏の可能性に気づかせて下さって、感謝です。
自分の姿勢をちょっと意識して直すだけで、声がスムーズに出るし、なめらかに歌えるんですね。とにかくわかりやすくて楽しかったです。


腱鞘炎が「ボディ・マップ」で回復していった論文
■ピアノ奏法における『ボディ・マップ』の有効性の研究~腱鞘炎の回復とショパン「前奏曲」演奏~■

  • プロフィール
  • コンサート
  • レッスン
  • うまく歌える講座
  • ボディ・マッピング講座
  • ブログ
  • お問い合わせ
Copyright© 2017 Hiroko Kawai. All rights reserved.